このページの本文へ

東京ゲームショウで注目を集めたXbox Live試遊機が秋葉原に登場!14日まで擬似体験が可能に

2002年10月11日 21時03分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
店頭に置かれたXbox Liveの特別試遊機「COCKPIT-XLβ」

 マイクロソフトがオンラインサービス“Xbox Live”のサービス開始とスタータキット発売を来年1月16日と発表したのは記憶に新しいところ。詳細はこちらの記事を参照していただきたいが、プレイヤー同士のコミュニケーションはマイク付きヘッドセットを使いボイスチャットで行なわれるのも特徴だ。

 9月に開催された東京ゲームショウのマイクロソフトブースでは、擬似体験できるカプセル型のボックスがズラリと並べられ長蛇の列ができていた。このカプセルが、本日11日(金)から14日(月)まで「特別試遊機COCKPIT-XLβ」としてASOBIT CITY店頭に登場(告知看板は13日までとなっているのが、マイクロソフトによると14日まで開催するとのこと)。ヘッドセットをつけてコックピットに乗り込む人の姿を見かけることができた。体験会は1日に13~15時、17時~19時の2回開催される。「COCKPIT-XLβ」は「もともとゲームショウのために制作されたもの」とのことだが、ゲームショウに行けなかった人、行っても試遊機に乗れなかった人は、この機会にチャレンジしてみてはいかがだろうか?ちなみにこの日体験できたゲームは「Whacked!ギリヤバ!乱闘パーティーテレビ!」(マイクロソフト)。



カプセルが開いたところ
ヘッドセットをしてプレイする。オプションで自分の音声を女性に、など変更することも可能
【関連記事】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ