このページの本文へ

ソーテック、タブレットPC『AFiNA Tablet AT380B』を発売――25万9800円

2002年10月10日 18時50分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ソーテックは10日、Windows XP Tablet PC Editionを搭載した“Tablet PC(タブレットPC)”として、『AFiNA Tablet AT380B』を11月中旬に発売すると発表した。価格は25万9800円。出荷も11月中旬の予定。

『AFiNA Tablet AT380B』
『AFiNA Tablet AT380B』

『AFiNA Tablet AT380B』は、180度回転できるデジタイザー付きの10.4インチTFT液晶ディスプレーを搭載し、タブレットPCとノートパソコンとして利用できるコンバーチブル型を採用したのが特徴。超低電圧版モバイルPentium III-M-800MHzと440MX-100チップセットを搭載し、グラフィックスチップには米シリコン・モーション社のLynx3DM+を採用。メモリーは256MB(PC/100)、HDDは30GB(UltraATA/33)を内蔵する。ディスプレーは1024×768ドット約1619万色表示に対応する。セキュリティー機能として“Smart Card”を搭載しており、カードをスロットから抜くだけでパソコンをロックすることができる。

ネットワーク機能は、V.90対応56kbpsモデム、10/100BASE-TX、IEEE 802.11b準拠の無線LANを搭載する。インターフェースは、USB 1.1×2、IEEE1394、IrDA 1.1準拠の赤外線通信、CardBus対応PCカードスロット(Type II)などを装備する。電源はリチウムイオンバッテリーで、約3.95時間の利用が可能。消費電力は最大60W。本体サイズは幅256×奥行き216.5×高さ30.0mm、重量は約1.5kg。ACアダプター、Smart Card×2枚、USB接続の外付けCD-ROMドライブなどが付属するほか、アプリケーションとして、Office XP Personalやはがき作成ソフト、翻訳ソフト、地図検索ソフト、セキュリティーソフト(PlatinumSecret)ほかが付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン