このページの本文へ

ジャストシステム、一太郎文書をPDFに変換するソフトと紙文書を一太郎文書に変換するOCRソフトを発売

2002年10月10日 15時08分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ジャストシステムは10日、一太郎文書をPDF形式に変換できるPDFファイル作成ソフト『Justsystem PDF Creator』と日本語ワープロソフト『一太郎12』をセットにした製品『Justsystem PDF Creator Set』と、紙文書を一太郎文書に変換できるOCRソフト『一発!OCR Pro for 一太郎』を2003年2月に発売すると発表した。1ライセンスあたりの価格は、Justsystem PDF Creator Setが2万5000円、一発!OCR Pro for 一太郎が9000円。

『Justsystem PDF Creator』は、一太郎などのワープロソフト、Excelなどの表計算ソフト、PowerPointなどで作成したファイルを、PDF形式に変換できるソフトウェア。一太郎と連携する機能を搭載し、一太郎上に追加したアイコンをクリックすることでPDFファイルを作成できる。フォルダー内に格納された一太郎ファイルからもPDFファイルを一括生成できる。変換エンジンには、英Global Graphics Software社の“Jaws PDF Creator”を採用し、PDF1.4仕様に準拠した出力が可能となる。

『一発!OCR Pro for 一太郎』は、紙文書をスキャナーで読み込むだけで、一太郎文書に変換できるソフトウェア。一太郎上のアイコンをクリックすることで読み取りを開始でき、カラーにも対応している。約13万語の言語解析辞書と38分野61万語の専門用語辞書を搭載する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン