このページの本文へ

フロンティア神代、845PEチップセット搭載デスクトップパソコン『GB-P25DDR/PE』を発売

2002年10月09日 22時20分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)神代は8日、“フロンティア神代”ブランドから、PC2700 DDR SDRAM対応の最新チップセット『インテル 845PE チップセット』を搭載したコンシューマー向けのミドルタワーパソコン“ギガブレイク”『GB-P25DDR/PE』の販売を5日に開始したと発表した。出荷開始は10月中旬。価格は14万9800円。

『GB-P25DDR/PE』
『GB-P25DDR/PE』

『GB-P25DDR/PE』のベースモデルは、CPUにFSB533MHz対応のPentium 4-2.53GHz、845PE、GeForce4 Ti 4600&128MB DDRメモリー搭載グラフィックスカード『V8460TD』、PC2700対応512MBメモリー(DDR SDRAM、ECCなし)、80GBのHDD(UltraATA/100、毎分7200回転)、40倍速書き込み/12倍速書き換えの48倍速CD-R/RWドライブ、5.1chサウンド機能(オンボード)を搭載し、USB 2.0×6、S/PDIFデジタルオーディオ出力、10/100BASE-TXを装備する。本体サイズは幅185×奥行き470×高さ445mm。価格は14万9800円。OSはオプション(Windows XP Home Edition/Professional)で、B.T.O.に対応する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン