このページの本文へ

マイクロソフト、青いキーボードなど4製品を発売

2002年10月07日 20時52分更新

文● 編集部 高橋洋子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マイクロソフト(株)は7日、ワイヤレスキーボードと光学式ワイヤレスマウスをセットにした2製品と、星空をイメージした“アストラルブルー”のキーボード2製品を25日に発売すると発表した。それぞれの製品に、通常のキー配列とエルゴノミクスに基づくデザインのキー配列を採用したタイプを用意する。

Wireless Optical Desktop Pro
『Microsoft Wireless Optical Desktop Pro』

『Microsoft Wireless Optical Desktop Pro(ワイヤレス オプティカル デスクトップ プロ)』は、エルゴノミクスに基づくデザインを採用したワイヤレスキーボードと、光学式3ボタンワイヤレスマウスを同梱した製品。 キーボードには、メールやインスタントメッセンジャーなどに対応するホットキーおよび“新規作成”や“印刷”などのコマンドを割り当てたファンクションキーを搭載する。インターフェースはUSBとPS/2で、カラーはシルバーとダークグレーのツートンカラー。対応OSは、Windows XP/2000/NT 4.0/Me/98、Mac OS 8.6~9.x、Mac OS X 10.1.2以上。『Microsoft Wireless Optical Desktop』は、同製品のキーボード形状をフラットにしたタイプ。推定小売価格はDesktop Proが1万2800円、Desktopが9800円。

Natural MultiMedia Keyboard
『Microsoft Natural MultiMedia Keyboard』

『Microsoft Natural MultiMedia Keyboard(ナチュラル マルチメディア キーボード)』は、本体に“アストラルブルー”を採用した、エルゴノミクスに基づくデザインのキーボード。音楽やビデオ再生などに対応するホットキーおよびファンクションキーを搭載する。『Microsoft MultiMedia Keyboard』は、同製品のキーボード形状をフラットにしたタイプ。本体付属のパームレストは取り外して使用することも可能。インターフェースはPS/2で、ケーブル長は約1.9m。編集部調べによる本体サイズは、Natural MultiMedia Keyboardが幅48×奥行き25×高さ4.5cm、MultiMedia Keyboardが幅35×奥行き23.5×高さ3cm。対応OSは、Windows XP/2000/NT 4.0/Me/98。 推定小売価格はNatural MultiMedia Keyboardが6800円、 MultiMedia Keyboardが3800円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン