このページの本文へ

IXY DIGITAL 320

【第19回】IXY DIGITALのフォルムはそのままに320万画素CCDを搭載

2002年10月04日 12時34分更新

文● 月刊アスキー編集部・青山

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

創立25周年を記念してスタートした雑誌&WEBサイト連動企画「POWER PUSH」では、月刊アスキー編集部とASCII24編集部が選んだ“今一番ホットな製品”を紹介する。PC市場を最前線でウォッチする2編集部のイチオシアイテムを見逃すな!

3メガピクセルCCD、新映像エンジン「DIGIC」搭載でよりパワーアップした「IXY DIGITAL 320」

独自映像エンジン「DIGIC」など
機能強化も多数

 キヤノンの「IXY DIGITAL 320」は,IXY DIGITALシリーズ初の3メガピクセルモデル。「IXY DIGITAL 200a」と同じ,87(W)×57(H)×26.7(D)mmというコンパクトサイズで,デザイン的にも大きな変更点はない。つまりIXYらしさを損なうことなく高画素化が実現されているというわけだ。

 キヤノン独自開発の映像エンジン「DIGIC」を搭載し,従来以上の高速処理を実現。また,9点測距AiAFを採用して測距精度を高め,被写体の位置に関係なく自由なフレーミングを可能にしている。また,VGAサイズで毎秒15フレームの動画撮影も可能になるなど,新機能も充実している。

 各社からコンパクトサイズのデジタルカメラが多数登場してきているが,IXY DIGITALの存在感はやはり別格。画像のクオリティにもキヤノンらしさがうかがえるオススメの1台だ。

月刊アスキー・遠藤編集長はこう見る

IXYデジタルも300万画素がこのサイズに凝縮された。コンパクトサイズは,画質や機能が見逃されがちだが,ブラ撮り+仕事+こだわりで個人的にも購入予定。
SPEC
CCD 1/2.7型CCD(有効約320万画素)
レンズ 35mm換算35~70mm,F2.8~4.0
ズーム 光学2倍,デジタル3.2倍
重量 約180g(本体のみ)

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画