このページの本文へ

初のDVD-R4倍速書込みを実現したDVD-RW/Rドライブ、パイオニア「DVR-A05-J」の予約がスタート!

2002年10月03日 23時31分更新

文● HINOMOTO

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「DVR-A05-J」
早くも「DVR-A05-J」の予約がスタート

 パイオニアから発売予定の、初のDVD-R4倍速書込みを実現したDVD-RW/Rドライブ「DVR-A05-J」の予約がツクモeXで今日から始まった。 DVD-R4倍速書込み対応ドライブとしては、すでに予約受付が開始されているソニー製DVD-R/RW/&+R/RWコンボドライブ「DRU-500A」の方が発売予定は早いのだが、純然たる4倍速書き込みDVD-R/RWドライブはこの製品が初。



人気のマルチDVDドライブの第3弾

 「DVR-A05-J」は、DVD-R、DVD-RW、DVD-ROM、CD-R、CD-RW、CD-ROMの6種類のメディアに対応し、 書込み速度は、DVD-Rが4倍速、DVD-RWが2倍速、CD-Rが16倍速、CD-RWが8倍速となる。 インターフェイスはATAPIで、2MBのバッファメモリを搭載する。 付属ソフトには、「DVDit! SE 」「MyDVD」「ShowBiz」「インスタントCD+DVD LE」 「Drag’nDropCD Plus DVD Edition」「PowerDVD XP」と、動画編集からDVDオーサリング、データ書込み用ソフトなど、ひと通りが揃う。 予価は3万5800円。



外付け
Adtec「AD-DVDMIU」という外付けモデルもある

また、現在秋葉原で大ヒットとなっているアイ・オー・データ機器「DVR-ABH2」やRadius「ATA-07048」などで採用された 日立LG製ドライブを採用したマルチDVDドライブ、Adtec「AD-DVDMA」も同時に予約受付中となっている。 予価は3万4799円。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ