このページの本文へ

ロジテック、USB 2.0に対応したポータブルCD-R/RW&DVD-ROMドライブを発売

2002年10月03日 20時27分更新

文● 編集部 矢島詩子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ロジテック(株)は3日、USB 2.0 High-Speedに対応したポータブルCD-R/RW+DVD-ROMドライブ『LCW-PT24DVU2』を発売したと発表した。価格は3万5500円。

『LCW-PT24DVU2』
『LCW-PT24DVU2』

『LCW-PT24DVU2』はDVD-R/DVD-RW/DVD+R/DVD+RWの各種DVDメディアに対応する。USB 2.0 High-Speedに対応し、USB 1.1も使用できるが、書き込み/読み込み速度が最大8倍に限定されるほか、DVDは使用できない。また、Windows XPのエクスプローラ上でのCD-R、CD-RWへの書き込みに対応するほか、バッファアンダーランエラーを防止する“JustLink機能”を搭載する。

速度は、CD-R書き込みが最大24倍速(USB 1.1接続時は8倍速)、CD-RW書き込みが10倍速(USB 1.1接続時は8倍速)。CD-ROM読み込みが最大24倍速(USB 1.1接続時は最大8倍速)、DVD-ROM読み込みがUSB 2.0接続の場合最大8倍速。

本体サイズは幅145×奥行き160×高さ24mm、重量は410g。電源はAC100VでACアダプターを使用する。動作機種はPC/AT互換機とPC98-NX。対応OSはWindows XP/2000/Me/98。(株)アプリックスのライティングソフト『WinCDR Lite』、パケットライティングソフト『PacketMan』、サイバーリンク(株)のDVD再生ソフト『PowerDVD XP』、USB 2.0 High-Speed対応のUSBケーブル(1m)が付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン