このページの本文へ

メルコ、DVD±RWドライブ『DVM-4222FB』を11月に発売

2002年10月02日 23時06分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)メルコは2日、“BUFFALO”ブランドから、DVD-R/RW、DVD+R/RW、CD-R/RWに対応した“DVD±RW”ドライブとして、5インチベイ内蔵型の『DVM-4222FB』の出荷を11月に開始すると発表した。価格は未定。併せて、USB 2.0対応のポータブルHDD、1GBのPC2100対応DIMM『DD266-1G』、512MBのコンパクトフラッシュ『RFC-XX512M』などを発表した。

『DVM-4222FB』
『DVM-4222FB』

『DVM-4222FB』は、ソニー(株)製のドライブユニットを採用しており、書き込み/書き換えは、DVD-Rが4倍速、DVD-RWが2倍速、DVD+R/+RWが2.4倍速、CD-Rが24倍速、CD-RWが10倍速で、読み出しは、DVD-R/RWが2倍速、DVD+R/RWが2.4倍速、CD-R/RWが32倍速、DVD-ROMが8倍速、CD-ROMが32倍速となる。インターフェースはATAPI。本体サイズは幅148×奥行き197.7×高さ42.3mm、重量は約1.1kg。対応機種はPC/AT互換機、PC98-NXで、Pentium III-450MHz以上のCPU、128MB以上のメモリー、インストール用に約630MB、作業領域用に5GB以上の空き領域を持つHDDが必要。縦置き/横置きに対応する。対応OSはWindows XP/Me/2000/98 SE/98。アプリケーションとして、米アークソフト社のビデオ編集ソフト『ShowBiz』、レタッチソフト『PhotoImpression』、画像管理ソフト『PhotoBase』、米ソニック・ソルーションズ社のDVDオーサリングソフト『MyDVD』、DVDプレーヤー『CinePlayer』、(株)ビー・エイチ・エーのライティングソフト『B's Recorder GOLD5 BASIC』、パケットライトソフト『B's CLiP5』が付属する。

『HD-P20U2』/『HD-P40U2』
『HD-P20U2』/『HD-P40U2』

『HD-PxxU2』は、USB 2.0/1.1対応のバスパワー駆動のポータブルHDDで、従来製品や他社製品より容積を小さくし、軽量化を図った製品。本体サイズは幅76×奥行き119×高さ15mm、重量は約150g。ディスク容量が20GBの『HD-P20U2』と40GBの『HD-P40U2』の2モデルをラインアップする。セクター容量は512B。シーク時間は13ミリ秒以下。消費電力は2.5W。価格は、『HD-P20U2』が2万2000円、『HD-P40U2』が3万1000円。10月中旬に出荷予定。

『DD266-E1G』
『DD266-E1G』

1GBのメモリーは、PC2100/DDR SDRAM搭載の184ピンDIMM『DD266-1G』が22万8000円、ECC付きの『DD266-E1G』が24万8000円、Macintosh用の『AD266-1G』が22万8000円、PC133/SDRAM搭載の168ピンDIMM『VS133-1G』が19万8000円、ECC付きの『VS133-E1G』が22万円。すべて受注生産となる

『RCF-XX512M』は、容量が512MBで、書き込み速度か毎秒1023KBの高速タイプのコンパクトフラッシュ(Type I)。価格は4万9800円で受注生産となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン