このページの本文へ

「Mercurioキャンペーン」でi845PE/GE、タブレットPCなどが展示

2002年09月28日 23時19分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 昨日お知らせした通り、代理店のバーテックスリンクが秋葉原のLinux Cafeで「Mercurioキャンペーン」を実施した。会場ではi845PEやi845GEを搭載したマザーボードをはじめ、タブレットPCも展示。店外では自作セミナーやビンゴ大会なども開催された。以下は、同キャンペーンイベントのフォトレポート。

Linux Cafeの店外で開催された自作セミナー。ビンゴ大会展示されていたマザーボード
i845PEを搭載しているというマザー。型番表記もない状態で、SouthBridgeにはシールが貼られていた。発売開始は10月7日以降で予価1万7000円前後とのことi845GE搭載というマザー。と言われてもほとんど見分けがつかない。ともにオンボード機能はイーサネットとサウンドのみとシンプル。こちらも10月7日以降に発売予定で予価1万5000円前後。スティックタイプのデジタルカメラ。スペックは不明。
タブレットPC「WebMate」。東芝へOEMされる。モニタは10.4インチTFTで昨日よりT-ZONE.AKIBA PLACEで展示されている「PaceBook」よりひと回り小柄。本体上にCFスロット、右側にPCカードスロットを装備。CPUは未定、キーボードは付属しない予定で15万円を切る価格設定を検討中とのこと。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ