このページの本文へ

Western Digitalから大容量HDDが続々登場!

2002年09月28日 23時40分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「WD1800JB」
先週の200GBモデルにつづき180GBモデルが登場

 先週から今週にかけてWestern DigitalよりUltra ATA/100対応3.5インチHDD「WD Caviar」シリーズの180GBや200GBモデルなどの大容量HDDが続々と登場している。 本日店頭に並んだのは、先週登場した容量200GB、8MBバッファを搭載するモデル「WD2000JB」につづく容量180GB搭載モデルの「WD1800JB」と2MBバッファを搭載するモデルの「WD2000BB」「WD1800BB」の3つ。 7200rpm、平均シークタイムがリード時8.9ms、ライト時10.9ms、動作音量(アイドル時)が35dBなど主な仕様は「BB(2MBバッファ)」シリーズ「JB(8MBバッファ)」シリーズともに同じようで、同社ホームページによると、搭載するバッファ以外に違いはないようだ。1プラッタあたりの容量に関しては記述がない。



型番 「BB(2MBバッファ)」

 価格は「WD1800JB」がコムサテライト3号店で4万6800円、「WD1800BB」がコムサテライト2号店で4万1280円,、コムサテライト3号店で4万3800円、「WD2000BB」がコムサテライト2号店で4万8800円,、コムサテライト3号店で4万9980円となっている。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ