このページの本文へ

ソニーマーケティング、AIBOのキャラクターを使った対話型コミュニケーションツールを提供

2002年09月27日 16時40分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソニーマーケティング(株)は27日、ソニーの商品情報とライフスタイルを提案するホームページ“ソニードライブ”の登録会員ページ“Myページ”において、“AIBO”のキャラクターを使った対話型コミュニケーションツール“My Page Partner(AIBO)”を、10月1日(午前10時の予定)から無償でダウンロード提供すると発表した。

“My Page Partner(AIBO)”は、MyページのパートナーとしてAIBOのキャラクターがユーザーのパソコンのデスクトップ上を動き回り、音声とテキストで話しかけてくる対話型コミュニケーションツール。対話に応じてMyページのお薦め情報を提供するほか、AIBOのキャラクターが描かれている特製グリーティングカードを送付する機能やGoogleの検索機能を利用できる。対話を通じて得たユーザー情報を元に、Myページをユーザーの好みに合ったページにカスタマイズしていくという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン