このページの本文へ

USB2.0対応外付けTVチューナ/ハードウェアMPEG2ビデオキャプチャボックス「Monster TV P2H」が販売開始!

2002年09月26日 22時32分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
本体
「Monster TV P2H」

 9月21日から展示され、明日金曜日に登場すると思われていたエスケイネットの外付けTVチューナ/ハードウェアMPEG2 ビデオキャプチャボックス「Monster TV P2H」が今日から販売開始となった。 外付けUSB接続タイプのこの種の製品としては初めてUSB2.0に対応しているのが特徴だ。



 本体サイズは200(W)mm×170(D)mm×50(H)mmで重量は約700g、側面にクリアパネルをあしらったスタイリッシュな デザインが特徴的だ。入力端子には、S-Video、コンポジット、音声入力を各1系統搭載。 チューナユニットにはPhilips製を搭載しステレオ・音声多重放送に対応、VHF/UHF/CATV63ch/FM76~90MHzの 受信が可能。

 キャプチャ解像度は、720×480/480×480/352×480/352×240ドットで、ビットレートはUSB1.1接続の場合最大6Mbps、 USB2.0接続で最大15Mbps(デスクトップPC推奨という条件においてIフレームキャプチャモード使用時には、 25MbpsというDVに迫る画質を再現できる点は注目される)となっている。エンコーダはPhilips製の“SAA6752HS”を採用。 静止画のキャプチャやFM放送の録音も可能。静止画は、800×600/640×480/320×240ドットでキャプチャできる。 そのほかタイムシフト再生、iEPGにも対応している。



パッケージ
パッケージ

 パッケージラベルによると、今回の初回限定版には「MediaStudio 6 VE」と「MovieWriter 1.5」が付属するようだ。 価格はT-ZONE.PC DIY SHOPで3万9800円となっている。

 

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ