このページの本文へ

プラネックス、無線LAN対応ブロードバンドルーターと無線LANカードのセット『BLW-04EX-PK』を発売

2002年09月26日 20時37分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

プラネックスコミュニケーションズ(株)は26日、7月に発表した無線LAN対応ブロードバンドルーター『BLW-04EX』に、クライアント用の無線LAN対応のPCカード『GW-NS11H』を1枚セットにした『BLW-04EX-PK』を9月下旬に発売すると発表した。価格はオープン。同社のオンライン販売“PCIダイレクト”での価格は2万1800円。

『BLW-04EX』
『BLW-04EX』

無線LAN対応ブロードバンドルーター『BLW-04EX』は、ADSL/CATVに対応し、10/100BASE-TX×4ポートのスイッチングHub機能と、無線LAN規格“IEEE802.11b”に準拠した無線LANアクセスポイント機能を搭載する。“IP Spoofing”“TCP Null Scan”“TCP SYN Flooding”“Snork Attack”“UDP Port Loopback”“Smurf Attack”などの、外部からの不正アクセスを検出し、通信を遮断する機能も搭載する。ルーターとしての機能は、NAT/IPマスカレード(NAPT)、DHCPサーバー/クライアント、PPPoEクライアント、ローカルサーバー、バーチャルコンピューター(DMZ)などを搭載する。DNSリレー機能にも対応。設定はウェブブラウザーで行なえる。電源はAC100VでACアダプターを利用する。消費電力は最大4.5W。本体サイズは幅220×奥行き134×高さ39mm、重量は670g。

『GW-NS11H』は、IEEE 802.11bに準拠したPCカード(Type II)で、チップセットには米インターシル社のPRISM 3.0を搭載する。64bit/128bitのWEP機能に対応するほか、“IEEE 802.1x”にも対応する(WindowsXPのみ)。消費電力は1.5W。カードのサイズは幅54×奥行き115×高さ7.5mm、重量は42.3g。対応OSは、Windows 98/98 SE/Me/2000/NT 4.0/XP。専用保護ケースが付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン