このページの本文へ

“eBPフォーラム”が正式に設立――会長に多摩大学学長の中谷巌氏が就任

2002年09月20日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

非営利団体“eBP(eビジネスプロデューサー)フォーラム”は20日、発起人による設立総会を開催し、正式に活動を開始したと発表した。

同団体は、企業のe(IT)ビジネス化が進んでいない現状を、ITをツールとして使いこなすバランス感覚の不足として捉え、e(IT)を駆使しながら、プロデューサーマインドを持って新しいビジネスを創出できる人材“eビジネスプロデューサー”の育成と、それを新たな職種として社会的に認知させることを目標として活動する。将来的にはさまざまな分野の会員企業/団体/個人が集まるフォーラムを、eビジネスプロデューサーを中心に雇用やビジネスチャンスの創出が可能な“プロデューシング・プレイス”として機能させることを計画しているという。会費は法人が年額10万円、個人が年額1万円。

会長に就任した多摩大学学長の中谷巌氏は「e(IT)とビジネスプロデューシングをあわせ持つ、21世紀の日本経済に必要不可欠な職種である“eビジネスプロデューサー”の人材育成により日本が世界でトップクラスのeビジネス大国となり、あらゆる企業がeビジネスを通して世界に羽ばたけることを目標として活動してまいります」と語っているという。

同団体では、2003年3月までに企業・団体会員150社、個人会員50名の参加を目標に会員の拡大を図るとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン