このページの本文へ

日本SGI、“High Productivity Computing”テクノロジーセンターを開設

2002年09月14日 14時05分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本SGI(株)は、同社内に『High Productivity Computingセンター』(以下、HPCセンター)を設立したと発表した。

HPCセンターは、『SGI Origin 3000』シリーズや、2003年にリリース予定のItanium 2搭載サーバとLinuxを組み合わせたスケーラブルなサーバの技術支援体制を整えるため、40人体制で編成される。Itanium 2搭載サーバの製品化を見据えて、単にサーバのピーク性能を追求するだけでなく、周辺システムやアプリケーションを含めたシステム全体での生産性を検証するという。

HPCセンターには『SGI Origin 3000』シリーズやItanium 2搭載サーバが常設され、システムの最適化やコンサルテーション、アプリケーションの移植や動作検証などの作業を行なう。また、処理速度の可視化といったサービスも提供されるという。

カテゴリートップへ

  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!