このページの本文へ

マルチDVDドライブ第2弾はRadiusから!「ATA-07048」が販売開始!

2002年09月13日 00時00分更新

文● (HINOMOTO)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 すでに発売となっているアイ・オー・データ機器製マルチドライブ「DVR-ABH2」だが、今度はRadiusから同様の製品「ATA-07048」が登場し、アキバのショップに並びはじめた。今回の製品はDVR-ABH2と同じ日立LG製「GMA-4020B」。外観もベゼル部分のプリントなども含め違いはないようだ。スペックも、DVD-Rが2倍速、DVD-RWが等倍速、DVD-RAMが2倍速、CD-Rが12倍速、CD-RWが8倍速。読み込み速度は CD-ROM32倍速、DVD-ROMが10倍速となっている。



もちろんフロントベゼルも同じ同じドライブの日立LG製「GMA-4020B」

 付属ソフトはDVD-RAMライティング用に「Write DVD!」の他、ビデオデータの編集、 オーサリングからライティングまでをこなす「Win CDR UltimateDVD」、パケットライティング用の 「Write DVD!」の他、DVD-Video再生ソフト「PowerDVD XP OEM版」が付く。 「DVR-ABH2」より少なくなっているものの、内容は必要十分なものだ。

 秋葉原ではアイ・オー・データ機器製DVR-ABH2の在庫は、ほとんどない状況。そんな中での今回のATA-07048の登場は、まさに絶好のタイミングといえる。

販売価格は、ソフマップ1号店Cicagoパソコンデジタル館で3万3799円、 OVERTOPで3万4500円、ZOAで3万6800円となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ