このページの本文へ

イメーション、320GBのSDLTテープと40GBのTRAVANデータカートリッジを発売

2002年09月13日 22時20分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

イメーション(株)は13日、ストレージテープドライブの規格“SDLT(Super Digital Liner Tape)”に準拠した対応したテープカートリッジ『ブラックウォッチSDLTテープ1』とクリーニングカートリッジ『SDLTクリーニングカートリッジ』を21日に発売すると発表した。また、12日付けで、40GBのデータカートリッジ『TRAVAN 40GB データカートリッジ』を発売すると発表した。価格はオープン。

『ブラックウォッチSDLTテープ1』
『ブラックウォッチSDLTテープ1』

『ブラックウォッチSDLTテープ1』(SUPER DLT TAPE 1)は、データ容量が320GBで、転送速度が毎秒32MB(いずれも1:2データ圧縮時)に対応したテープカートリッジ。今後開発予定の“SDLT2”以降のシステムでも読出し互換性を持つとしている。カートリッジのサイズは幅112×奥行き113×高さ32.3mm。

『SDLTクリーニングカートリッジ』
『SDLTクリーニングカートリッジ』

『SDLTクリーニングカートリッジ』(SDLT HCL)は、数分間のクリーニングでドライブヘッドに付着した異物を取り除くことができるカートリッジ。1巻で20回のクリーニングが行なえるという。カートリッジのサイズは幅112×奥行き113×高さ32.3mm。

『TRAVAN 40GB データカートリッジ』
『TRAVAN 40GB データカートリッジ』

『TRAVAN 40GB データカートリッジ』(TRAVAN 40GB)は、エントリークラスのPCサーバー向けのデータカートリッジで、データ容量が40GBで、転送速度が毎秒4.0MB(いずれも1:2データ圧縮時)に対応する。“TRAVAN技術”によるリニアレコーディング方式に対応しており、TRAVAN NS20ドライブでデータを読み出すことも可能。カートリッジのサイズは幅101×奥行き79×高さ19mm。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン