このページの本文へ

DTIが“フレッツ・ADSL モア”に対応

2002年09月12日 22時41分更新

文● 編集部 矢島詩子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ドリーム・トレイン・インターネットは12日、NTT東日本/西日本が提供する12MbpsのADSL接続サービス“フレッツ・ADSL モア”に対応すると発表した。

現在、提供されている“フレッツ・ADSL”用のプラン“ADSL-F”が“フレッツ・ADSL モア”にも対応した形になり、料金は月額1880円。メールアカウントが 1個(メールボックスの容量は100MB)、ホームページ容量が15MB提供される。また、ADSL以外の通常のアクセスポイントを利用した場合は、追加料金として8円/分(切り上げ)が加算される。

なお、現在すでに同プランに加入している場合は、NTT東日本/西日本への契約変更を行なうだけで、DTIへの手続きは不要。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン