このページの本文へ

アイ・オー、iモード携帯電話に接続できるGPSアダプターの開発を表明

2002年09月09日 19時46分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アイ・オー・データ機器は9日、iモード携帯電話機とパソコンに接続できるGPSアダプターを開発し、11月に発売する予定であると発表した。価格は2万8000円の予定。(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモのGPSサービス“GPS LINK(GPSリンク)”に対応しており、iモード対応の携帯電話機に現在地の地図を表示できるほか、位置情報をメールで送信することもできる。また、パソコンとUSB経由で接続すれば、地図上に移動した軌跡を表示させることも可能。目的地への接近を知らせる“サインポスト機能”も利用できる。

GPSアダプターのイメージ
GPSアダプターのイメージ

本体サイズは幅51.2×奥行き55.5×高さ28.5mm(コネクター部含まず)。電源は単4形アルカリ乾電池×2本。対応パソコンはUSB(1.1)ポートを搭載したPC/AT互換機。対応OSは、Windows XP/2000/Me/98 SE/98。対応するiモード携帯電話機の機種は後日公開予定。なお、製品の詳細については、製品説明会を11月上旬に発表するとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン