このページの本文へ

MSIからE7500搭載Xeonマザー「E7500Master-LS(MS-9101)」!電源プレゼントつき!

2002年09月05日 00時00分更新

文● Jo_kubota

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「E7500Master-LS(MS-9101)」
「E7500Master-LS(MS-9101)」

 最近、ハイエンドマザーボードにも力が入っているMSIからIntel E7500を搭載する「E7500Master-LS(MS-9101)」がアキバに登場した。
 E7500Matser-LSはチップセットにIntel E7500を採用しており、Xeonを2つまで搭載できる。ソケットはSocket603であり、既に発表されているMobile XeonのSocket604には対応していない。マザーボード構成はE7500チップセットであるためAGPを搭載せず、5本のPCI-X(64bit/66MHz)、1本の32bitPCIを備える。またPCI-Xの1本は緑色になっており、このスロットは他のE7500マザーと同じくAdaptecのZCR(Zero-Channel RAID)をサポートしている。ZCRと組み合わせられるインターフェイスはAdaptec AIC-7899Wで、Ultra160 SCSIを2chサポートする。



ヒートシンク ヒートシンク
一風変わったヒートシンクがチップセットに装備されている
ATI RageXL
VGAにATI RageXLを搭載
Adaptec AIC-7899W
Adaptec AIC-7899W

 メモリはDDR SDRAMスロットが6本用意され最大で12GBまで搭載可能。使用できるメモリはレジスタードのみで、増設は2枚単位となるのは他のE7500と同じだ。
 このほかオンボードで2系統のLANを装備しており、10/100base対応のIntel 82550EY、ギガビットに対応するIntel 82544GCが搭載されている。またVGAにATI RageXL(8MB)を搭載するがサーバー用マザーらしくサウンドは省略されている。

 電源はSSI EPS12Vに対応している点も他のE7500マザーと同じ。ユニークなのはマザー内に同梱されるハガキをMSIジャパンに送ることによりSSI EPS12Vに対応するSeventerm製の500W電源がもれなくプレゼントされる点だ。このキャンペーンは来週(9/9)から始まるため現時点で購入してもすぐには電源は送られてこないと言う。またキャンペーンが実施される期間は現時点で不明だが、キャンペーンスタート時にこれも公表されるようだ。



CPUクーラーはなんとクーラーマスター製 ステッカー
同梱されているCPUクーラーはなんとクーラーマスター製キャンペーンを告知するステッカー。ただしキャンペーンは9/9から

 価格は高速電脳にて88000円。電源が今すぐに手に入らないとはいえ、実売で2万円ほどする電源がタダで貰えることを考えるとかなりお買い得だ。DDR SDRAMのXeonマザー購入を考えているユーザーにとって選択肢となるだろう。 

【関連記事】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ