このページの本文へ

ソニー、キーワードで番組を自動録画するHDビデオレコーダー『CSV-E77』を発売

2002年09月05日 23時16分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソニーマーケティング(株)は4日、“チャンネルサーバー”の新製品として、地上波チューナーとMPEG-2エンコーダーを2組搭載し、160GBのHDDに最大100時間のTV番組を録画できるビデオレコーダー“<コクーン>チャンネルサーバー”『CSV-E77』を11月1日に発売すると発表した。価格はオープン。

『CSV-E77』
『CSV-E77』

『CSV-E77』は、あらかじめ好みのTV番組に関連したキーワードを設定すれば、電子番組表(EPG)から該当する番組を自動で検索し、最大100時間まで録画する“おまかせ・まる録2”機能を搭載するのが特徴。マニュアルで予約録画した番組や、保存設定した録画済み番組などの累積した利用状況を基に好みの傾向を分析する“おすすめアルゴリズムを採用する。また、Ethernetインターフェース(10BASE-T)を装備しており、ブロードバンドの常時接続を利用してパソコンや携帯電話機から録画予約が行なえる“@(アット)録画予約”機能を搭載する。2番組の同時録画にも対応。チャンネルサーバー専用ホームページで提供するサービス“カモン!マイキャスター”を利用できる(一部機能は有料)。

録画時間は、高画質の“HQ”で約35時間、“SP”で約50時間、“EP”で約100時間。HDDは320GBまで増設可能となっており、有料サービスで対応するという(開始時期/費用は未定)。電源はAC100Vで、消費電力は約39W(低消費電力モードでは約3W)。本体サイズは幅430×奥行き360×高さ79mm、重量は約6.5kg。リモコン『RMT-V318』が付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン