このページの本文へ

マイクロソフト、“Xbox Live 限定ベータプログラム”の参加者を募集

2002年09月05日 19時51分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マイクロソフト(株)は5日、“Xbox Live”サービスの開始に先行して、Xboxユーザーを対象に“Xbox Live 限定ベータプログラム”を11月中旬に開始すると発表した。募集するのは5000名。募集期間は9日の9時から10月22日の24時まで。オフィシャルウェブサイトの“Xbox Live特設ページ”で受け付ける。応募資格は、日本国内在住の成人で、ベータプログラム開始までに、Xbox本体(日本版)、ブロードバンド接続環境(ADSL/CATVインターネット/FTTH)、電子メールアドレス(携帯電話メールを除く)、クレジットカード(VISA/MasterCard/AMEX/JCB)を用意できること。抽選結果の発表は10月26日。

当選した場合は、『Xbox Live限定ベータキット』を6800円で購入することになる。支払いはカードのみ。参加者限定の特典として、特製パッケージ/特製メモリーユニット(オレンジスケルトン仕様)/ベータプログラム時のみに体験可能なオンラインゲームなどが提供される。発送は11月中旬の予定。価格には12ヵ月ぶんの利用料が含まれるが、正式サービスまでは無料でサービスを利用できる。なお、現在、国内では“ファンタシースターオンライン(仮称)”(セガ)、“サウザンドランド”(フロム・ソフトウェア)、“Whacked!”(マイクロソフト)を始めとするXbox Live対応タイトルが企画/開発されているという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン