このページの本文へ

ソフトバンク、ISDNからYahoo! BBへの乗り換え代行サービスを開始

2002年09月02日 19時12分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソフトバンク・グループ、ビー・ビー・テクノロジー(株)、ヤフー(株)は2日、ISDN(INSネット64)回線を利用しているユーザーが、ADSL総合サービス“Yahoo! BB”のADSL接続サービスあるいはIP電話サービス“BBフォン”に申し込む際に、ビー・ビー・テクノロジーがISDNからアナログ回線への切り替え手続きを代行するサービス“おまかせINS乗り換えコース”を同日付けで開始すると発表した。

比較図
現行の手続きと“おまかせINS乗り換えコース”の比較

ビー・ビー・テクノロジーは、希望するユーザーに対して、“ISDN(INSネット64)回線からアナログ回線への変更工事”と“ADSLサービスの利用を可能にする工事(NTT局内工事=ジャンパー工事)の手続きを、同時にNTT東日本/西日本に申請することにより、開通までの手続きと期間を短縮する。この2つの工事は原則として同日に行なわれるため、最短で11営業日で開通できるようになるほか、NTT局内工事費用も、原則として通常の計7650円から5800円になるという。また、NTT東日本/西日本が本日付けで、電話番号を変えずにISDN(INSネット64)から加入電話に移行できるようにしたことから、同じ電話番号のまま、Yahoo! BB、BBフォンに以降できるとしている(NTT西日本については17日以降)。

NTT局内工事費
NTT局内工事費

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン