このページの本文へ

アッカ、新宿ワシントンホテルにVDSLシステムを提供

2002年08月19日 20時47分更新

文● 編集部 高橋洋子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アッカ・ネットワークスは19日、藤田観光(株)ワシントンホテル事業部と提携し、9月1日にリニューアルオープンする新宿ワシントンホテル本館13階のビジネス客専用フロアに、上り下り最大15MbpsのVDSL方式を採用した“VDSLブロードバンドホテルシステム”を提供すると発表した。

VDSLシステム概要
“VDSLブロードバンドホテルシステム”概要

同システムは、アッカがホテル向けのブロードバンドソリューションとして提供するもので、外部からホテルへの回線には100Mbpsの光ファイバーを使用するほか、ホテル内のLAN回線の24時間監視、電話対応および駆け付け保守なども含まれる。 65室のうち、14室あるビジネスシングルデラックスルームでは、客室内にVDSLモデムを装備しており、無料で利用が可能。それ以外の部屋については、1泊あたり300円でホテルからVDSLモデムをレンタルすることが必要になる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン