このページの本文へ

ShuttleのPentium 4用キューブベアボーン「SS51G」は土曜日から販売開始予定

2002年08月09日 22時23分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
SS51G
「SS51G」

 以前、こちらの記事で紹介したShuttle製のキューブ型ベアボーン「SS51G」が明日入荷、販売を開始するといくつかのショップが予告している。実際に製品版が販売開始となってみないとわからないが、編集部の事前の調査では、ほぼ前回紹介したスタイルでの登場予定。AGPスロット用のDVI&ビデオ出力カードがオプション扱いになる点も変更はない。



赤、緑、青、透明といった前面パネル
オプションで登場予定の赤、緑、青、透明といった前面パネル

 また、赤、緑、青、透明といった前面パネル、フェイスの裏側に装着する発光パネルも来月上旬にオプション販売される予定。好みに合わせて見た目に変化をつけることができそうだ。販売開始予定となっているのはコムサテライト1号店、3号店、OVERTOP。4万9800円前後になるものと思われる。



【取材協力】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ