このページの本文へ

玄人志向のギガビットEthernetハブ、4ポート版が登場!

2002年08月02日 21時13分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
GSW04AL-HUB ラベル

 玄人志向から、4ポートギガビットEthernetハブ「GSW04AL-HUB」が登場した。以前登場した8ポートハブ「GSW08AL-HUB」に続くもので、価格はさらに1万円程度安くなり最安値は2万円割れ。4ポートギガビットEthernetハブといえば10万円を切るくらいがやっとであることを考えれば大バーゲン価格といえる。“セレクトシリーズ”であるので単体では1年間の保証が付くが、玄人志向では動作検証は行っておらず問題なく使用できるEthernetアダプタ等の情報は一切ない、という点は注意すべきだが、ギガビットEthernet環境がまた一層身近になりそうな製品だ。



前面 ファンレス
冷却ファンがなくなりファンレス化されている

 玄人志向のウェブサイトには2日現在情報は掲載されていないが、前作と同じく製造元は台湾CAMEO社と思われる。玄人志向によれば、前作からポート数が減少したのみで内部的には変わっていないとのこと。冷却ファンがなくなっているのはポート数の減少によりファンレスで問題ない程度まで発熱が減少したためと思われる。



マニュアルより マニュアルより

 4つのポートは本体前面に設けられており、10/100/1000baseを自動認識する。ケーブルのストレート/クロスを自動判別するAutoMDI/MDI-X機能もそなえている。各ショップとも在庫数はかなり少なめの様子。ゲットしたい人は早めに押さえておいた方が良さそうだ。2日現在の入荷ショップと価格は以下の通り。


価格 ショップ
\19,800 コムサテライト1号店
コムサテライト3号店
DOS/Vパラダイスネットワークセンター(3日より販売)
若松通商PS/PLAZA
\20,480 コムサテライト2号店
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ