このページの本文へ

ナナオ、50インチのカラープラズマディスプレー『FlexScan P5072』を発売

2002年08月01日 21時03分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ナナオは1日、50インチのカラープラズマディスプレー『EIZO FlexScan P5072』を23日に発売すると発表した。価格はオープン。編集部による予想販売価格は145万円前後。主に大型施設のインフォメーションボードやプレゼンテーション用途向けに販売する。

『FlexScan P5072』
『FlexScan P5072』

『FlexScan P5072』は、アスペクト比が16:9の50インチ(表示サイズは横1098×縦620mm)、のPDPユニットを採用したプラズマディスプレー。コントラスト比は700:1で、輝度は340cd/m2。アナログ/デジタル両方のインターフェースを搭載する。ドットピッチは0.858mm(RGBトリオ)×0.808mmで、ドット数は1280×768。視野角は上下左右ともに160度。水平同期周波数はアナログ入力では31.5k~94kHz、デジタル入力では31.5k~64kHz、垂直同期周波数は、アナログが50~85Hz、デジタルが60Hz。1600×1200ドットまで追従する。

入力端子は、パソコン用がミニD-Sub15ピン×2とDVI-D(24ピン)×1の3系統、AV用がD端子×1とS2/RCAピンジャック×1。また、USB、PS/2端を装備しており、パソコンを接続してマウスの代わりに利用できる多機能リモコンが付属する。信号分配機能(パソコン用とビデオ用に3分配ずつ)を搭載しており、2面から9面までのマルチスクリーン表示が可能となっている。また、パソコンの情報を表示しながらAV関連情報を子画面として表示できる“ピクチャーインピクチャー(PinP)”機能のほか、焼き付き防止用スクリーンガード機能、プログレッシブスキャン機能を搭載。最大120mまで延長できるケーブル長補償機能も搭載する。

電源はAC100~120V/200~240Vで、消費電力は430W。本体サイズは幅1217×奥行き117×高さ718mm、重量は44kg。本体カラーは“ダークブラウン”と“メタリックシルバー”。オプションとしてサウンドユニットや、壁掛け用、天吊り用など各種の取り付け器具を用意する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン