このページの本文へ

【番外レポート】平山綾がCDデビュー!次はバラードに挑戦したい

2002年07月28日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
平山綾ちゃん
イベント会場となった新宿HMVには350人ファンが

 先日、秋葉原でDVD発売イベントを開催したばかりの平山綾ちゃんが歌手デビューした。曲はテレビアニメ「あたしンち」(テレビ朝日系)のエンディングテーマ「来て来てあたしンち」(キングレコード/1000円)。発売を記念して新宿で開催されたイベントには約350人のファンが集まった。昔から歌が好きでCDを出したかったという綾ちゃんは「まるで夢のようです」と歌手デビューの感想を語った。



平山綾ちゃんとおかあさん
アニメキャラクターのおかあさんと

 会場にはアニメのおかあさんのキャラクター人形も登場。「このアニメは、実際にあるようなことが描かれいて、わかるなという感じ」「あんなおかあさんがいてくれたらなと思います」。次に挑戦したい曲は?との質問にはバラードと答えた。
 8月9日には綾ちゃんはじめホリプロのアイドルが大勢出演する「ホリプロ夏まつり~HiP夏の大感謝祭~」がお台場で開催予定となっている。詳しくはホリプロのホームページを参照していただきたい。※以下はCD発売イベントインタビューの一部。



平山綾ちゃん 平山綾ちゃん

――歌手デビューされたということですけれども、もともと歌は得意な方ですか?

歌は大好きですね。ずっとCDを出したっていう夢はありました。

――実際CDが出て、自分の歌を聴いてみてどうですか?

TVとかで流れているを聞くと不思議ですね。自分の歌が世の中の人が観てるところに流れているのが?

――この曲はうたってみてどんなイメージですか?

とても覚えやすくて元気になる曲だと思います

――レコーディングの思い出はありますか?



平山綾ちゃん

ずっと何時間も休みなくうたい続けたんです。そんなこと人生はじめてで(笑い)とても大変でした

――もう1枚出してみたいと思いますか?

ハイ、思いますね

――アニメのなかで好きなキャラクターは?



平山綾ちゃん

おかあさんです。マンガを読んだんですが、日常の生活の中で「こんなことあるな」って思うことが多い作品なんですよ。なかで出てくるおかあさんがいたらいいなって思います

――歌手としての目標は?

歌は大好きなので次に繋がればいいなって思います

――次はどんな歌を出したいですか?

どんな歌でもいいんですけど、今回が元気な曲だったのでバラードとかもうたってみたいです



【関連記事】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ