このページの本文へ

キヤノン、静止画撮影やネットワーク機能を強化したDVカムコーダー『IXY DV M』を9月上旬に発売

2002年08月01日 13時33分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

キヤノン(株)とキヤノン販売(株)は1日、縦型コンパクトDVカムコーダーの新製品『IXY DV M』を発表、9月上旬に発売する。静止画撮影機能を充実させたほか、パソコンへのデータ転送やネットワーク関連の機能が強化されたのが特徴。価格はオープンプライスで、編集部による予想実売価格は13万円前後、バッテリーやACアダプター、アプリケーションソフトなどをセットにしたアクセサリーキット『AK-550』は2万5000円。

IXY DV M
静止画撮影機能が強化され、最大1280×960ドットで記録可能な『IXY DV M』。ちなみに、キヤノンは2002年だけですでにDVカムコーダーを4製品発表しており、本機が5製品目となる

IXY DV Mは、1/4インチ133万画素CCDと光学10倍ズームレンズ、光学式手ブレ補正機能を搭載したDVカムコーダー。5月に発表された『IXY DV3』と同様、動画と静止画の撮影でそれぞれ個別に最適な映像信号処理を行なう独自開発のLSI“MACS(Multi Architecture Camera System)”を搭載し、光学式手ブレ補正機能を静止画撮影時にも利用可能になった(IXY DV3は電子式手ブレ補正で、動画撮影時のみ機能する)。IXY DV3と比べるとCCDサイズ(DV3は1/6インチ)や有効画素数(同68万画素)も向上しており、動画で69万画素、静止画では123万画素の高精細な記録が可能となる。静止画は内蔵スロットに装着したSDメモリーカード/MMCにJPEG形式で記録され(1280×960または640×480ドット、圧縮率は3段階)、Exif 2.2準拠の撮影情報が付加される。

ダイレクトプリント
『CP-100/CP-10』や『PIXUS BJ 895PD/535PD』に専用ケーブルで接続して、パソコンなしでのダイレクトプリントにも対応する

IXY DV Mはパソコンとの連携機能も強化されている。パソコンとの連携にはUSB 1.1とIEEE1394の2つのポートが利用可能で、従来はIEEE1394が動画のデジタル出力、USB 1.1が静止画像のデータ転送と区分けされていたが、キヤノンが独自開発した『IEEE1394ファイル転送ドライバー』(AK-550に同梱、Windows XPのみ対応)を利用するとIEEE1394経由で静止画データのやり取りがより高速に行なえる。
また、Windows XPに標準搭載のコミュニケーションソフト『Windows Messenger』で通信中の2台のパソコンで、IXY DV Mをはじめとするキヤノン製DVカムコーダーをそれぞれがIEEE1394接続している場合、相手のカメラをズームやテープの再生(電源オンやデッキ/カメラのモード切替、および録画は不可)、静止画データの転送などが行なえるキヤノン独自のコミュニケーションソフト『DV Messenger』もAK-550に標準添付されている。コントロールできるカメラは現在、キヤノン製に限られ、対応機種はカメラ&VTRコントロールが『PV1』以降、ファイル転送は『FV30』以降のメモリーカードスロット搭載モデルとなる。DV MessengerはWindows Messengerの機能を一部利用するため、Windows Messengerで互いに通信できる環境が必要になる。

DV Messenger
DVカムコーダーをカメラモードにしてDV Messengerを起動すれば、Windows Messengerでビデオチャットが行なえる

そのほか、DVカムコーダーとしての機能は、照射範囲約2mの“スーパーナイトLED”(白色LED)を内蔵し、真っ暗な状態でも撮影できる“スーパーナイトモード”を搭載、FVシリーズと共通のバッテリーパックが利用可能で、標準容量の“BP-512”(AK-550に同梱、液晶ディスプレー使用時に1時間50分の撮影が可能)に比べて2倍容量の“BP-522”なら同条件で3時間50分、3倍容量の“BP-535”なら6時間10分の長時間撮影が行なえる、など。本体サイズは幅60×奥行き118×高さ119mm、重量は635g(バッテリー込み)。

転送画面 ファイル一覧
DV Messengerではこのほかにメモリーカードに記録された静止画ファイルをローカルのHDDに転送することもできる

また、IXY DV M専用オプションとして、『34mmφレンズ用ワイドコンバーター WD-34』(0.7倍)と『同テレコンバーター TL-34』(1.7倍)が各1万6000円、プロテクトフィルターとNDフィルターがセットになった『FS-34U』が6500円で用意される。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン