このページの本文へ

ぷららネットワークス、オンラインストレージサービス“iTrustee for Plala”を開始

2002年07月11日 23時10分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ぷららネットワークスは11日、インターネット総合サービス“ぷらら”において、オンラインデータストレージサービス“iTrustee for Plala”の提供を同日付けで開始すると発表した。

“iTrustee for Plala”は、オンラインストレージをウェブブラウザーで利用できるサービス。ファイルに対しては、名前や日付順のソート、曖昧検索などが行なえるほか、画像ファイルならプレビューやフォーマット変換も可能。保管できるデータ容量は1GBで、専用IDとパスワードによりアクセスを許諾された第三者(ビジター)がダウン/アップロードできる容量の“共有転送容量”は2GB/月。ビジターの同時アクセス数は1となっている。料金は月額500円。同社ではアイコン表示を利用してデータのアップ/ダウンロードがより簡単に行なえる専用ツール『iTrustee Manager』も無償で提供する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン