このページの本文へ

ソニースタイル、“PercasTV”用動画配信ソフトの体験版を無償ダウンロード提供

2002年07月05日 19時38分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソニーマーケティング(株)が運営するはECサイト“ソニースタイル”は5日、個人がインターネットを通じて番組を放送できるサービス“PercasTV(パーキャスTV)”のサイトリニューアルを行ない、同サービス用動画配信ソフトウェアの体験版『PercasProducer』の無償ダウンロード提供を開始したと発表した。料金体系には月額制を導入する。

『PercasProducer』は、バイオに搭載されている動画配信ソフトウェア『URecSight』の簡易版。これによりバイオ以外のパソコンのユーザーも同サービスによるインターネット放送を体験できる。PercasProducerは、生映像の配信が可能で、画質・画サイズは限定される。USBカメラ入力だけに対応する。URecSightは、生映像と録画映像の配信が可能で、高画質・大型画サイズに対応する。インターフェースは、USB入力またはi.LINK入力。

料金体系は、従来の時間枠ごとの支払い方法に加え、新たに月額制3コースを導入。料金は、利用可能額が月額1500円の“らくらくパーキャスコース”が月額500円、利用可能額が月額6000円の“どんどんパーキャスコース”が月額1000円、利用可能額が月額3万円の“とことんパーキャスコース”が月額3000円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン