このページの本文へ

日立マクセル、データ用CD-R“ハローキティ”ハッピーコレクションを発売

2002年06月25日 21時35分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日立マクセル(株)は25日、キャラクターの“ハローキティ”をデザインした、容量が650MBのデータ用CD-Rディスクを7月25日に発売すると発表した。価格はオープン。同社では“「ハローキティ」ハッピーコレクション” として、ディスクのデザインを一定期間ごとに変更していくという。第1弾とは、シックな柄にかわいいハローキティをデザインしたもの。

『ハローキティ』
『ハローキティ』

『ハローキティ』は、女性ユーザーをターゲットにして、人気き柄とハローキティをデザインしたのが特徴で、低エラーレートの“MQディスク”を採用し、1倍速から32倍速まで対応する。製品ラインアップは、1枚入りの『ハローキティ』(CDR650.KY1TP)と、5枚入りの同(CDR650.KY1TP5S)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン