このページの本文へ

クオリティ、PDF変換サーバー構築用サンプルプログラムを無償提供

2002年06月06日 15時17分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

クオリティ(株)は5日、同社のビジネス用PDF作成ソフト『DocuCom PDF Driver5.0J サーバライセンス版』を使用したPDF変換サーバーを試験的に構築できる『フォルダ監視システムサンプルプログラム』と『PDF Driver コントロールインターフェイスガイド』、および同製品の評価版を、6日から同社のホームページで無償提供すると発表した。サンプルプログラムの対応OSは、Windows NT Server 4.0(SP6)/2000 Server(SP2)。対応ソフトはOffice 2000(SR-1)/XP(SP-1)。

『フォルダ監視システムサンプルプログラム』は、“監視フォルダー”に格納されたオフィスファイルを自動的にPDFファイルに変換し、あらかじめ設定されたフォルダーに格納するサンプルプログラム。『PDF Driver コントロールインターフェイスガイド』は、DocuCom PDF Driverを外部から操作するためのガイド。評価版で作成したPDFファイルには、評価版で作成したことを示す透かしが入る。

なお、製品版を購入したユーザーには、フォルダ監視システムサンプルプログラムのプログラムソースを提供する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン