このページの本文へ

デル、個人向けデスクトップパソコン“DIMENSION”シリーズを値下げ

2002年05月28日 17時24分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

デルコンピュータ(株)は28日、個人向けのデスクトップパソコン“DIMENSION(ディメンション)”シリーズを同日付けで値下げすると発表した。対象となるのは、『DIMENSION 8200』『同4500C』『同4500S』『同2200』。

価格は、『DIMENSION 4500C』の場合、Pentium 4-2AGHz、845G チップセット、128MB DDR SDRAM、20GB HDD(Ultra ATA/100)、最大24倍速CD-ROMドライブ、サウンドコントローラー(オンボード)、ネットワークコントローラー(オンボード)、Windows XP Home Editionの構成に、24時間プレミアム電話サポート(Eメールサポート付き)、1年間翌営業日対応オンサイト保守サービス+2、3年目引き取り修理サービス、3年間パーツ無償保証が付属して、10万8800円となり、13.5%の値下げとなる。

『DIMENSION 8200』の場合、Pentium 4-2.40GHz、850Eチップセット、128MB RDRAM、20GB HDD、最大48倍速CD-ROMドライブ、NVIDIA GeForce2 MX 4xAGP 64MB ビデオカード、SoundBlaster Live!Value 512ボイスPCIサウンドカード、CNet PRO200WL 10/100 Fast Ethernetネットワークカード、Windows XP Home Editionの構成で、24時間プレミアム電話サポート(Eメールサポート付き)、1年間翌営業日対応オンサイト保守サービス+2、3年目引き取り修理サービス、3年間パーツ無償保証が付属して、17万9800円となり、9%の値下げとなる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン