このページの本文へ

回転数可変冷却ファン+温度センサ付き5インチベイHDDマウンタが登場!

2002年05月10日 22時53分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Tt Boy
一部で注目(?)のマスコットキャラクター“Tt Boy”。サングラスをかけて“玄人志向”化?

 可変速ファンなどギミックに凝ったCPUクーラー、そして製品にかならずといっていほど入れられた「Tt」のロゴで知られるThermaltakeから、3種類の新製品が登場した。
 今回の製品も冷却関連。といってもメモリチップ用クーラーといった奇をてらったのものではなく、冷却ファン付き5インチベイ用HDDマウンタというもの。製品名は「HardCano 2/3/5」、型番は順に“A1278”“A1282”“A1300”となっている。



組みたてるとこう

 3製品ともに、前面中央に設けられた4cm角20mm厚ファンの金属製ガードにはおなじみ“Tt”のロゴ。違いは搭載されている機能で、HardCano 2ではファン両側に1つずつ計2つのセンサ付きデジタル温度計が、HardCano 3では右に温度計、左に3段階のファン回転数可変スイッチが装備されている。
 そしてHardCano 5はHardCano 3の前面装備はそのままにHDDマウンタ部分をボックス形式としたもので、その蓋はヒートシンクとして機能するように細かいフィンが刻まれているのが特徴だ。
 ちなみに冷却ファンのスペックはパッケージおよびThermaltakeのウェブサイトによれば回転数5000rpm、騒音23dBというもの。この回転数でこの騒音ですむのかというあたりにやや疑問は残るが詳細は不明。



HardCano 2 HardCano 3
左がHardCano 2、右がHardCano 3。温度計2か温度計1ファン回転数スイッチ1かの違いだ
HardCano 5蓋面 HardCano 5裏面
HardCano 5。ヒートシンクになっているのは蓋だけ
HardCano

 価格はHardCano 2/3が若松通商LAN/PLAZAで3480円、OVERTOPで3524円。HardCano 5が若松通商LAN/PLAZAで3980円、OVERTOPで3810円となっている。注目はHardCano 5で、ヒートシンクまで付いていてHardCano 2/3とそう変わらない価格。HardCano 2/3の存在意義を思わず疑ってしまう価格設定かも……?



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ