このページの本文へ

NEC、PDA用3.5インチ半透過型TFTカラー液晶ディスプレーモジュールを発売

2002年04月02日 19時32分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本電気(株)は2日、PDAなどの携帯情報端末向けに3.5インチ(対角8.9cm)の半透過型アモルファスシリコンTFTカラー液晶ディスプレーモジュール『NL2432HC22-20』を開発したと発表した。6月にサンプル出荷を開始する。サンプル価格は1万8000円。9月に量産出荷を開始する。

『NL2432HC22-20』
『NL2432HC22-20』

『NL2432HC22-20』は、横240×縦320画素(7万6800画素)で26万2144色(RGB各6bit)の表示が可能な液晶ディスプレーモジュール。“反射動作モード”では、独自の反射板設計と光学設計により、反射率を20%、コントラスト比を30:1に向上したほか、“透過動作モード”では、ハイエンド向けディスプレー用技術の採用により、透過率を4%、コントラスト比を100:1に向上させたのが特徴。ガンマ回路とCMOSの共通電極駆動回路を内蔵した低電力ドライバーICを採用し、パネルの駆動電力を25mWに抑えたという。パックライトはLEDが6個で、消費電力は300mW。表示部分のサイズは横53.64×縦71.52mm。モジュールの厚さは3.5mmで、重量は30g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン