このページの本文へ

NTT-X、イントラネット対応の検索ソフト『プライベートgoo』のエントリーパックを発売

2002年03月26日 23時53分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)エヌ・ティ・ティ エックスは26日、企業向けのイントラネット対応検索ソフト『プライベートgoo』に、収集ドキュメント数を5000としたエントリー向けのパッケージ『プライベートgoo ver3.0 for Windows』を追加すると発表した。同日付けで販売を開始する。価格は50万円。

製品版のCD-ROMと製本マニュアル
『プライベートgoo ver3.0 for Windows』(製品版)

『プライベートgoo』は、企業のイントラネットで共有している電子文書などを、ウェブブラウザーから高速、高精度で検索するためのソフト。現在、Windows版、Linux版、UNIX版を提供しており、これまで最も低価格だったWindows版でも100万円で販売していた製品。『プライベートgoo ver3.0 for Windows』は、検索対象のURLは従来製品と同じ25で、収集ドキュメント数を半分の5000としたもの。

購入するには、商品紹介サイトからソフトをダウンロードし、試用したうえで、電話かメールで注文すれば、製品版のCD-ROMと製本マニュアルが郵送される。代金は請求書払いとなる。なお、導入のためのコンサルティングは無料。購入者がソリューションとしてほかのユーザーに提供するような案件にも対応するとしている。

同社では、2億円の販売を見込んでいる。UNIX版、Solaris版についても改定を検討しているという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン