このページの本文へ

日本ベリサイン、デジタルブランド資産管理サービス“デジタル ブランド マネージメント サービス”の提供を開始

2002年03月25日 23時23分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本ベリサイン(株)は25日、インターネット上で製品やサービスに関するブランドの保護や管理を可能にするデジタルブランド資産管理サービス“デジタル ブランド マネージメント サービス”の提供を開始したと発表した。

“デジタル ブランド マネージメント サービス”は、ドメインの登録代行やドメイン名の管理などを行なう“マネージド ドメインネーム サービス”、独自の画像検索技術を利用して類似したロゴ/マークの発見などブランドを侵害しているサイトを探し出す“マネージドデジタルブランドサービス”、現地法人登記/商標申請/現地国内DNSホスティングなどを代行する“グローバル レジストレーション サービス”、消費者が製品やサービスをパソコンや携帯電話、PDAなど無線対応の機器から検索できるようにする“マネージド デジタル アイデンティティ プロモーション サービス”で構成される。

併せて、契約した企業向けに、デジタルブランドを確立する戦略の指針となる“ベリサイン デジタル ブランド指標”の提供を同日付けで開始すると発表した。同指標として、企業のビジネスの規模に対して登録されているドメイン数の割合を表わす“ベリサイン ブランド保護値”、ドメインの選挙やブランドの不正使用などの侵害を表わす“ベリサイン ブランド損傷値”、企業の所有するドメイン名などが効果的にブランドをプロモーションしているか表わす“ベリサイン ブランド プロモーション値”の3つの値を提供するとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン