このページの本文へ

『StarSuite 6.0 Beta』は3月31で使用期限が切れます! -米Sun Microsystems、6月3日までの延命パッチを公開

2002年03月21日 23時25分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米Sun Microsystemsが公開しているオフィススィート『StarSuite 6.0 Beta』だが、使用期限が3月31日深夜で終了するという案内メールがユーザーのもとに届いている。それによると同社は、『StarSuite 6.0 Beta』を6月3日まで利用可能にするというパッチを無償で公開したそうだ。

同社のパッチダウンロードサイトには、氏名、メールアドレス、勤務先などの情報と、『StarSuite 6.0 Beta』の用途などを答えるアンケートがある。要求された質問にすべて答えなければダウンロードページに入ることができない。また、ダウンロードページ冒頭では、“Remember,the patch extends the life of your beta software until midnight of June 3,2002.”と、6月3日までしか利用できないことが強調されている。

パッチによって延命されるのが6月3日と非常に中途半端なのが気になるところだ。『StarSuite 6.0』製品版の出荷予定が、2002年第2四半期とアナウンスされていたこととあわせて考えると、6月3日には重要な意味があるのかもしれない。

カテゴリートップへ

ピックアップ