このページの本文へ

固定ファンの多いTEACからも書き込み40倍速CD-RWドライブ、キャッシュ8MB搭載

2002年03月20日 23時39分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
CD-W540E

 質実剛健といったイメージでかねてよりファンの多いTEACから、最速タイとなる書き込み速度40倍速に対応するCD-RWドライブ「CD-W540E」が投入された。TEAC製CD-RWドライブとしてはじめて8MBのキャッシュを搭載したのが特徴。書き込み対象メディアの状態にあわせて書き込み速度を調節する「自動記録速度最適化機能」も搭載する。他社製品でも同様の機能は見られるが、特別に固有名詞をあてることないスタンスはTEACファンの心をくすぐりそうだ。また、高速書き込みに耐えられるよう2mm厚で剛性の高いシャーシを採用しているため、ずっしりとした重みを感じるのもTEAC製品らしい。



インターフェイス 型番シール
インターフェイス型番シール
販売中

 書き換え速度は12倍速、読み出し速度は48倍速で、バッファアンダーランエラー防止機能(BURN-Proof)を搭載する。ライティングソフト「B's Recorder GOLD」(Ver.3.23)、パケットライティングソフト「B's Crip」が付属し、実売価格は1万6380円~1万7499円。


20日現在の価格情報
価格ショップ
\16,380コムサテライト2号店
\16,500クレバリー1号店
WonderCity
\16,780コムサテライト3号店
\16,800高速電脳
\17,499TSUKUMO eX.
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ