このページの本文へ

タイトー、パズルゲーム『パズルボブル』の6人同時対戦版をブロードバンド配信

2002年03月15日 20時28分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)タイトー、(株)ジー・サーチ、(株)ブロードティーヴィの3社は15日、タイトーが1994年に発売した人気パズルゲーム『パズルボブル』をブロードバンドネットワークを利用して6人同時対戦が行なえるようにした“パズルボブル オンライン”をテスト版として無料配信すると発表した。配信開始は18日で、正式サービスについては、価格、開始日とも未定。

ゲーム開始画面
“パズルボブル オンライン”のゲーム開始画面 / Copyright(c) 1994-2002 TAITO All rights Reserved / Copyright(c) 2001 M DREAM All rights Reserved

“パズルボブル オンライン”は、ブロードバンドネットワークとしての対戦機能を生かすため、アイテムを使って相手を攻撃したり防御したりできるようにしたほか、チャット機能により、対戦相手を選んだり対戦相手とコミュニケーションを楽しんだりできるのが特徴。“パズルボブル オンライン”は、ブロードバンドユーザー向けポータルサイト“BROAD.TV”から行なえ、BROAD.TVには国内のISP(BIGLOBEや@niftyなど)からアクセス可能。正式サービスでは、コンテンツの利用状況に応じて、各ISPに料金を支払うシステムを採用する予定。現段階では任意のIDとパスワードを入力すれば無料で試用できる。

対戦中の画面
対戦中の画面 / Copyright(c) 1994-2002 TAITO All rights Reserved / Copyright(c) 2001 M DREAM All rights Reserved

ゲームの基本ルールは、画面の中にあるさまざまな色の“バブル”に向かって、画面中央下の発射台から“バブル”を打ち込み、同じ色を3個以上くっつけて“バブル”を消すというもので、発射台の上にあるデッドラインを超えてバブルが下にはみ出したらゲームオーバー。同時に消した“バブル”が4個以上の場合、その数に応じた“アイテムバブル”が得られるほか、消した“バブル”の中に“特殊アイテムバブル”があれば、特殊アイテムが得られる。そして、“アイテムバブル”を使用して相手に攻撃を加えたり、自分を防御したりしながら、最後まで生き残れば、勝者となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン