このページの本文へ

タイトー、J-SKYのJava対応携帯電話向けに往年の名作ゲーム『QIX』を配信

2002年03月13日 01時15分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)タイトーは12日、ジェイフォン(株)の携帯電話向けインターネット接続サービス“J-SKY”に対応したJava対応携帯電話向けに、アクションゲーム『QIX(クイックス)』を配信すると発表した。タイトーの往年の名作ゲームを集めた総合ゲームサイト“Game selection”において13日に提供を開始する。情報提供料は月額200円で、Game selection内のほかの4タイトル(スペースインベーダー/パズルボブル/アルカノイド/クレイジーバルーン)もプレイできる。

トップ画面『QIX』(トップ画面) / (C)TAITO 2002

『QIX』は、1981年に業務用ゲームとして発表されたアクションゲーム。4方向キーを用いて、敵を避けながらマーカーを移動してフィールドを囲んでいく陣取りアクションゲーム。プレイヤーは“マーカー”を操作し、“クイックス”や“スパーク”、“ヒューズ”などの敵キャラクターを避けながら、ラインを引いていき画面内を囲んでいく。囲んだエリアが自分の陣地となり、75%以上を取ればステージクリア。同社では、効果音などもできる限り再現したという。

ゲーム画面水色の部分がプレイヤーが確保した陣地。緑/青/赤の軌跡を残しながら移動するのが“クイックス” / (C)TAITO 2002

アクセス方法は、

J-フォンメニュー → JAVAアプリ → ゲーム → ゲームパック →「Game selection」→「QIX」
J-フォンメニュー → J-スカイメイン → 占い・ゲーム → ゲーム → タイトーファクトリー → 「Game selection」→「QIX」

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン