このページの本文へ

アルプス社、航空写真を収録した地図ソフト『スカイアトラス東京・横浜DVD』を発売

2002年03月08日 20時25分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アルプス社は8日、パソコン用地図ソフト“プロアトラスシリーズ”から、航空写真を収録した『空撮プロアトラス』の新製品となる『スカイアトラス東京・横浜DVD』を4月5日に発売すると発表した。価格は4800円。

製品パッケージ『スカイアトラス東京・横浜DVD』

『スカイアトラス東京・横浜DVD』は、東京都の23区と多摩東武の一部、および神奈川県の川崎市、横浜市の大部分の航空写真と、プロアトラスシリーズの地図を収録した地図ソフト。航空写真は1万分の1で、地図は1万分の1の都心図、7万分の1の広域図(東京都と神奈川県の中心部)、50万分の1の広域図(関東地方全域)、日本広域図/日本全図を収録する。従来の製品に比べて航空写真の範囲が約3倍になったのが特徴。航空写真はデジタル・アース・テクノロジー(株)の提供によるもの。

地図1
航空写真に地名施設名を表示(お台場)
地図2
航空写真と地図を重ねて表示
地図で表示
地図で表示

航空写真と地図を“重ねて表示”する機能のほか、検索機能、ブックマーク機能、図形登録機能、測定機能、印刷機能を搭載する。PDA切り出し機能やGPS機能も利用できる(PDAやGPS受信機が必要)。対応OSは、Windows XP/Me/2000/98。メディアはDVD-ROMで提供され、インストールにはHDDの空き容量が50MB以上必要で、HDDへのフルインストールには1.6GBの容量が必要となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン