このページの本文へ

TDK、タイピング練習ソフト『こちら葛飾区亀有公園前派出所・亀打』を発売

2002年03月06日 21時09分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ティーディーケイ(株)は6日、(株)集英社の週刊少年ジャンプに連載中のコミックス『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(原作者:秋本治)を題材にとったタイピング習得ソフト『こちら葛飾区亀有公園前派出所・亀打(かめうち)』を27日に発売すると発表した。価格は5200円。

製品パッケージ『こちら葛飾区亀有公園前派出所・亀打』 / (c) 秋本治・アトリエびーだま/集英社・フジテレビ・ASATSU-DK

『こちら葛飾区亀有公園前派出所・亀打』 は、テレビのアニメーションを見ているような感覚でタイピング練習ができるというタイピング習得ソフト。主人公の“両さん”と“麗子”が叱咤激励してくれる“部長のホームポジション奮戦記”や、“両さん”と“纏(まとい)”がベーゴマで対決し、遊び感覚で単キーの位置を身につけられる“両さんと纏(まとい)のベーゴマ勝負”のほか、TVのスペシャル番組“バカンスは激しいのがお好き”のフルアニメーションを観ながらの単語練習、同様に“最も危険なサバイバル”を観ながらの短文練習、“大ハード!両津勘吉は二度死ぬ”を観ながらの長文練習などで構成される。

練習中の画面 /
タイピング練習中の画面 / (c) 秋本治・アトリエびーだま/集英社・フジテレビ・ASATSU-DK

声はすべてTVアニメ番組“こち亀”に出演しているオリジナル声優が担当しているほか、このソフトのために描き起こした絵も多数登場するという。対応OSは、Windows XP/98/98 SE/Me/2000 Professional。発売に合わせて、“こち亀”のフィギュアを、初回限定3000本におまけとして付けたキャンペーンも実施する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン