このページの本文へ

NTT Com、グローバルな広域LAN間接続サービスを開始

2002年02月20日 21時22分更新

文● 編集部 高橋洋子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ(株)は20日、Arcstarネットワークサービスとイーサスイッチレンタルサービスを組み合わせた“Arcstarグローバルe-VLANパッケージサービス”を21日に開始すると発表した。

同サービスは、“e-VLANサービス(ethernet-Virtual LAN)”ArcstarグローバルネットワークをEthernetスイッチを通じて接続するというもの。世界54ヵ国をカバーし、既存のLAN環境を変えることなく、国際間のシームレスな通信を可能にする。また、IP以外にもSNA、IPX、AppleTalkに対応するほか、RIP、OSPF、EIGRPも利用できる。IPv6とIPv4の混在環境にも対応する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン