このページの本文へ

クセロ、PDFファイルに閲覧可能期間を設定・解除するプラグインを発売

2002年02月18日 17時54分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)クセロは18日、PDFファイルに閲覧可能期間を設定・解除できるAdobe Acrobat専用プラグイン『クセロ SetExpiry』を15日に発売したと発表した。価格はオープン。編集部の予想価格は5万円。対応OSはWindows 98/Me/NT 4.0(SP5以降)/2000/XP。対応ソフトはAdobe Acrobat 4.05/5.0/5.05日本語版。

『クセロ SetExpiry』は、開いているPDFファイルや、指定フォルダー内の複数のPDFファイルに対して、閲覧開始日時と閲覧終了日時を設定できるプラグイン。閲覧可能期間外にファイルを開こうとすると、ユーザーの設定した任意のアラートメッセージを表示できる。同社のPDF編集・加工ユーティリティー『クセロ アシスタントツールズ』にも追加される。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン