このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

AOpenからも格安のRADEON 8500カード、今回はイレギュラーじゃありません!

2002年02月15日 21時42分更新

文● 編集部

RADEON 8500 BULK

 2万7000円台という破格値で登場したJetway製品に続き、今度はAOpenからも超格安のRADEON 8500カード「RADEON 8500 BULK」が登場した。Jetway製品については、登場後すぐに代理店から「JetwayからはRADEON 8500LEとして出荷されたもの」というアナウンスがあり、実際に今週再入荷分からはコア/メモリとも250MHzのRADEON 8500LEカードになっている。しかし、AOpenから登場したホワイトボックス入りのRADEON 8500カードは、エーオープンジャパンの名でコア/メモリとも275MHzがうたわれているのが大きな特徴。公式なサードパーティ製RADEON 8500カードでありながら、最安値で2万8800円なのだから驚くほかない。


パッケージは先に登場した同社製RADEON 7500カードと同じホワイトボックス。貼られたシールでコア/メモリクロック275MHzを確認できる。添付ソフトはソフトDVDプレーヤ「PowerDVD」と3Dアクションアドベンチャーゲーム「RUNE」
パッケージコア/メモリ275MHz添付CD-ROM
AR2TD
“AR2TD”のシルク印刷

 カードを見てみると、デザインやレイアウトはATI Technologies製のリテール版によく似ており、Jetway製品のような違いは見あたらない。“Powered by ATI”のロゴ入りシールが貼られたチップクーラー脇に“AR2TD”という文字列があり、これを見る限りでは、ASKセレクト版のRADEON 8500カード「Evil Master II」(型番:AR2TD Pro)とOEM元は同じであるようだ。ホワイトボックスのためバルク版扱いにはなるものの、エーオープンジャパンが正式にうたっている275MHz版RADEON 8500を安価に購入できるのなら申し分ないだろう。Jetway製品の登場時か、それを上回る人気を集めそうだ。

 2万8800円で販売中なのは高速電脳。このほか、クレバリー1号店では3万2800円となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ

デル株式会社