このページの本文へ

川村ひかるが“Vポータル”に登場!――「本音の気持ちを声で伝えたい」

2002年02月13日 18時49分更新

文● 編集部 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ(株)が提供する音声ポータルサービス“Vポータル”において2月下旬にスタートするVポータル専用コンテンツ“川村ひかるのHIKARU-Catch!”の公開音声収録が13日、都内スタジオで行なわれた。

川村ひかる
Vポータル用コンテンツの音声収録を行なった川村ひかるさん。「思っていることを、ある意味生々しく伝えたい。皆さんアクセスしてくださいね。待ってます」

Vポータルは、電話や携帯電話から音声を使ってインターネットの情報を入手したり、インタラクティブに音声コンテンツを楽しめるサービス。ユーザーが欲しい情報を声で指定すると、その音声を認識して天気や株価、ニュースといった情報を聞いたり、音声ゲームや占いなどを利用できる。天気や株価などの情報はVoiceXMLで記述されている。

Vポータルは1月16日に本格サービスがスタート、NTT東日本/西日本の加入電話やINSネット、公衆電話、NTTドコモの携帯電話などで利用できる。また、2月下旬にJ-PHONE、ツーカーから、今夏にエーユー(au)の携帯電話からも利用できるようになるという。

アクセス番号はTEL.0570-0033-03(全国統一番号)。一般電話からかけた場合の料金は全国一律で1分10円、携帯電話からの場合、昼間で14秒につき10円、夜間および土日祝の昼間で15秒につき10円、深夜と早朝で16秒につき10円。なお、5月末日まではキャンペーン期間として一般電話からの料金を昼間と夜間で1分30秒につき10円、深夜早朝で2分10円にて提供するという。

“川村ひかるのHIKARU-Catch!”は、Vポータルで提供されるコンテンツのひとつで、2月下旬にスタートする。タレントの川村ひかるさんがプライベート情報などを自身の声で提供する。メニューは、川村さんの誕生日や趣味などがわかる“プロフィール”、川村さんの最新TV/ラジオ情報がわかる“スケジュール”、川村さんが声で起こしてくれる“目覚まし時計”、ユーザーから川村さんへ声で応援メッセージを送れる“ボイスファンレター”などが用意されている。

ユーザーが、Vポータルのアクセス番号に電話をかけ、スタートメニューで「かわむらひかる」と言うと、“川村ひかるのHIKARU-Catch!”にアクセスできる。その後、「プロフィール」など自分が聞きたい情報を声で選択すると、川村さんが声で教えてくれる仕組みとなっている。

本日、“川村ひかるのHIKARU-Catch!”の音声収録に挑んだ川村さんは、「ファンの皆さんとは実際に会う機会がなかなかないので、声で気持ちを伝えたいですね。声には感情がこもるので、皆さんからの応援の気持ちを受け取りたいし、私も自分が思っていることを声で伝えたいです」とコメント。“川村ひかるのHIKARU-Catch!”では、秘密の情報コーナーも設け、プライベートなことやオフの日の過ごしかたなど、ここでしか聞けない情報も盛り込んでいくという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン