このページの本文へ

米Sendmail、日本オフィス代表に小島國照氏が就任――日本法人設立へ

2002年02月05日 18時57分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米Sendmail社は5日、日本オフィス代表に小島國照(こじまくにてる)氏が同日付けで就任したと発表した。同氏は、今年前半に予定している日本法人の設立に着手する。小島氏は1951年生まれで、これまで、サイベース(株)やシャイアンソフトウェア(株)(現コンピュータ・アソシエイツ(株))の取締役マーケティング部長、オブジェクト・デザイン・ジャパン(株)(現日本エクセロン(株))の代表取締役、ターボリナックスジャパン(株)社長などを歴任している。

小島國照代表小島國照代表(2001年4月5日のターボリナックス社の記者発表で撮影)

なお、米Sendmailは、オープンソースのメール配信ソフト『sendmail』を基に商用版『Sendmail』を開発しているソフトメーカー。商用版は、同社や販売代理店によるサポートのほか、運用管理機能、メールに対するフィルター機能、PKI(Public Key Infrastructure)による暗号化などの機能を搭載する。国内では、(株)アスキー・エヌ・ティとトランス・コスモス(株)が販売代理店となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン